禁煙その4

禁煙

何やかんやで約半年が経ちます。

今のところ吸いたい欲は完全になくなってうまくコントロール出来ております。

喫煙者がとても多い職種、職場ではありますがタバコ吸ってる人見ても

最近は羨ましいとかイラつくとかもはや全くありません。

悟りを開いた感じですね。もはやいちいち動じません。

実際に禁煙してみて思うことは

タバコ吸えなくてイラつくことがないのは精神衛生上とてもいいことだと思います。

今までだったら無理矢理でも隙間時間作って吸いに行くこともなくなり

生産性はとても上がったと思います。

仕事中に約10本タバコを吸ってたとしたら

1本吸うのに約5分。移動時間等入れると何やかんやで1日1時間。

月22日働くとすると22時間。1ヶ月で2日半ほどサボってた事になりますね、すみません。

1ヶ月で2日半が12回あったら。

喫煙者は年間で1ヶ月サボってる事になります、すみません。

吸わない人からすればすごく不公平な話ですね。マジすみませんでした。

あと禁煙してよかったこと。

お金が余ります。

余ると言いますか、単純に今までタバコ代として使ってたお金が減らないので

結果お金が余ります。

喫煙者はタバコを1日どれくらい吸うか。

1日1本だけって人はそういないはず。

多くの方は10本から20本くらいではないでしょうか。

ヘビースモーカーの方はもっとでしょう。

何やかんや喫煙者は1ヶ月最低1万円、2万円以上使ってる方もいっぱい居てると思います。

年間で考えると10万、20万、30万はナチュラルにさりげなく使ってるはずです。

やっぱり大金です。

ちょっとした家電、パソコン、スマホ、カバン、財布、時計など。

これくらい買えちゃうのが怖い。

タバコって結構な贅沢品ですね、本当に。

禁煙
スポンサーリンク
シェアする
ysknをフォローする
べろべろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました