canon 80dで花火撮り

カメラ

僕が持ってる一眼レフカメラ

キヤノン80d

たしか2016年くらいに購入した初めてのカメラ

ダブルズームキットをカメラのキタムラで購入した商品です

撒き餌レンズとして有名なEF50mm F1.8もお手頃だし将来フルサイズにステップアップした時も使えるなと思って購入しました

キヤノンユーザーなら絶対持っとくべきレンズ

今はミラーレスが主流ですが当時はまだ一眼レフが主流で

ミラーレスはとてもよい商品と思いましたが当時としてはですがレンズのラインナップ、バッテリー等の弱点があり迷った結果一眼レフを選ぶ事にして自分の予算にあったのがこれだったのでこちらを購入しました

このカメラはセンサーサイズがAPS-Cという規格でフルサイズのセンサーよりひとまわり小さいセンサーサイズです。

本当はフルサイズセンサーのが欲しかったのですが当時のキヤノンだと欲しいと思えたのが5dmark4

今も販売してるのでこれにしとけばよかったかたと後悔の気持ちもありますがカメラ初心者で予算もあったのでこれで良かったのだと思う事にしてます

花火があったのでひさびさにカメラ持ってお出かけ

ledで通路がキレイ

キレイにライティングされてます

ここから花火が上がるらしい

すべて手持ちです

小さい花火大会でしたが

キレイです

三脚が欲しくなりました

カメラ
スポンサーリンク
シェアする
ysknをフォローする
べろべろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました